TOP JFSAとは 暖炉・薪ストーブ基礎知識 設計・建築関係の方へ メディアの方へ 行政との連携 統計資料 お問い合わせ
ホーム設計・建築関係の方へ

設計・建築関係の方へ

暖炉・薪ストーブの導入に際しては、設計の初期段階からの専門業者との打ち合わせが必要です。
それは、効率的な暖房効果を得るための設置場所の選定や、無理のない煙突の配管経路を決めるためでもあり、
設置後の安全な使用、保守点検やメンテナンスの作業性にも及ぶたいへん重要なことです。

暖炉・薪ストーブの設置には、建築基準法や消防法の遵守はもちろんのこと、当協会や機器メーカーが定める安全基準を満たすこと、さらには設置する地域の気象条件や住宅仕様なども考慮する必要があります。
当協会の会員は、これらの要件を満たす暖炉・薪ストーブのスペシャリストです。
暖炉・薪ストーブの導入を検討の際は、ぜひお近くの協会員にご相談ください。

お近くの協会員検索はこちらから